WordPress用Photologメモ

WordPressでは、プラグイン+テーマの組み合わせでPhotologが出来そうだったので、GalleryのほうもWordPressにすることに決定。

正直言ってPhotologの需要って今は少ないみたいですが、イラストを置く場所はやはり自分で設置したいなぁ、とおもいまして。写真だったらFlickrでいいもんね。

1■プラグイン:Yet Another Photoblog + テーマ:Grain

2■プラグイン:Photopress + テーマ:Photo-Biyori

今回ははじめに見つけた1の組み合わせで設置してみた。
プラグイン、テーマの導入は、各サイトからDL後、該当フォルダにアップロードするだけなので、かなりかんたん。英語サイトなので、説明を読むのに少し時間がかかるくらいかな。
ちなみに、プラグイン、テーマともオプション設定はすべて英語です。はじめは面食らうけど、ちゃんと読めばそんなに難しいことは書いてないと思う・・・。
日本語で説明してくださっているサイトさんもありましたので参考に。

WP マジPhotoblogを作る | Rif.2nd
Yet another photoblog 導入メモ « Blog : Happy-go-lucky Diary « LOVING CAT

一応投稿などは無事に出来たのですが、たまにエラーを吐かれることが・・・。しかし投稿は出来ているときと出来てないときとあるし・・・うーむ。もう一度投稿するとちゃんと出来てたりするので、よくわかんないなぁ。プラグインのほうのエラーのようですが。これはしばし様子見。

WordPressインストールメモ

ロリポップでWordPressをインストールする際、調べたことをまとめ。

サブディレクトリに インストールする場合、ほぼ何も問題はなく、マニュアルどおりに作業すれば5分でインストールできる。マニュアルはロリポップの公式サイトに置いてある。

今回はインストールをトップのディレクトリにしたかったので、マニュアルどおりではだめだった。

理由はルートディレクトリのパーミッションが変えられないからである。

WordPressのサイトにも書いてあったけど、分かってしまえば簡単なことでしたが、自分でコンフィグをいじらないといけないのだった。

ファイルを解凍後、ローカルにて wp-config-sample.php を直接編集します。データベースの接続情報等を記入して保存し、wp-config.php としてリネームします

wp-config.phpにデータベースなどの値を書き込んでアップロードすれば良い。
そのあと、設置したURL/wp-admin/install.phpへアクセスするとインストーラーが走る。

これでインストール完了。

心機一転

MTの重さに耐えられず結局WordPressにブログツールを変更。

しかし、ロリポップの設定のために四苦八苦。インストール自体はかんたんなんだけどね。

どうしてもトップページに設置したかったので色々調べてやっと出来ました。

まあしばらくは日記とか自分の備忘録というカンジで書いていこうかなーと思います。

昔のログどっかにおいておきたいんだけど、ログ出力するの忘れてローカルに落としちゃった・・・。

めんどくさいんでまぁいいかな^^;無精なんで・・・。