横須賀隧道めぐり

8月6日に横須賀隧道めぐりというツアーに参加してきました。
隧道とは、トンネルのことです。横須賀は、軍事基地などがあり、過去にそれ関連でつくられたトンネルがとても多く残っていて、廃墟マニアやそういった深い歴史が好きな方にはたまらない土地だそうです。
私もこういったツアーがあるのは、初めて知りました。
今回はお誘いいただいたのでおもしろそうだと思い参加してみました。

当日は、気温がかなりあがってとても暑い日でした・・・最高気温が35度くらいだったかな・・・その中を3時間ほど、おおよそ8キロほどの道のりを歩きました。

参加前に聞いたときは、かなりマニアックなツアーだなーと思っていて、どれくらい人が来るのかな、と思っていたのですが、想像よりも参加者は多くて、30人くらいはいたと思います。カメラを手にしてる人も多かったです。ガイドさんはその筋で有名な方で、長身のはきはきした美人さんでした。
追浜駅を出発し、行列で町中を歩いていきました。歩いたところはほとんど住宅地や道路沿いでした。

追浜駅を出発したあとは、下記の順番で隧道を見ていきました。この日はテレビの取材も同行していました。

追浜駅
↓深浦隧道
↓榎戸隧道
↓筒井隧道
↓梅田隧道
↓船越隧道
↓隧道の見える歩道橋
↓田浦駅
↓長浦田の浦隧道(跡)
↓旧吉倉隧道(碑)
JR横須賀駅

一番はじめの隧道、向坂隧道。住宅地の真ん中にありました。
IMG_4834
トンネル内部。
IMG_4846
榎戸隧道。こちらは煉瓦造り。
IMG_4860
天井の模様も違います。
IMG_4861

筒井隧道。こちらはすごく縦長の隧道。道幅も狭いです。
IMG_4873

梅田隧道。ここは、ガイドさんが一番すずしい隧道、といっていたところです。
緑が生い茂っていて、確かに涼しかったですが、夜来るとかなり怖いと思います・・・・!
IMG_4891
歩道橋の上から撮影した隧道。二つあり、現在は道路として使われています。
IMG_4906

田浦駅の隧道です。ここは隧道があるので先頭車両のドアが開かない駅です。
IMG_4916

田浦駅によったあと、少し休憩して、かなり急な坂を上って、長浦田の浦隧道(跡)まで峠をあるきました。すごい湿気のため、じめじめしていて足下が悪く、暑さもあって、とてもキツかったです。峠にはこけがいっぱいで、とても滑りやすくて、下りにあったとても急な坂で、見事に滑ってしりもちをつきました・・・・(幸いけがなどはありませんでしたが)。
隧道がない頃は、みんなこういう悪路を歩いていたそうです・・・それを思うととてもトンネルのありがたさがわかるという、そういう主旨でした。いや、ホントによくわかりました・・・
↓この写真は峠にあった神社(かな?)の石段です。見事な苔・・・!
IMG_4920
この峠越えがかなり堪えて、もう最後の方は写真を撮る余裕もなくなりました・・・。

この隧道は横須賀駅近くまで来たところです。
IMG_4932

歩きながらポカリスエットを1.5リットルくらい飲んだ気がします^^;
とにかく、暑さに負けましたが、もう少し涼しい季節ならもっと楽しめそうですね。

また秋にも開催予定があるそうです。↓
興味ある方はぜひ。かなりの距離を歩くので、歩くのが好きな方におすすめです。

【神奈川】横須賀隧道めぐり | 古都・まち歩き、遺跡・化石発掘 | 神奈川県 横須賀・三浦半島 – 旅の発見
http://tabihatsu.jp/program/81118.html

この日は横須賀開港祭でしたので、JR横須賀駅はかなりの人出でした。
私たちはさすがに歩き疲れてお祭りを見る余裕がなかったですが。・・・
IMG_4939

そのほかの写真