パーフォレーションまで撮れるbbf

bbf0016

先日のLC-Aと同じく長いこと現像せずに置きっぱなしだったフィルムがもう一つありました。こちらはbbf、blackbirdfly(ブラックバードフライ)で撮影した物です。
時期は先日のLC-Aと同じで、立川昭和記念公園などで今年の春、チューリップが満開だった写真などです。

bbfは、最近の仮面ライダー?(すみません、特撮よくわかんない・・・)が持っていて話題になったカメラですね。とても良いトイカメラで、入手もしやすいので、おすすめです。
ただし、二眼という代わった撮影方法で、普通のカメラと違います。ウエストポジション(腰位置)にぶら下げたカメラで撮影します。さらに、左右が逆になるので、なかなか最初は難しいですが、慣れてしまえば楽しく撮れると思います。それと、カメラ内部のパーツを取ると、パーフォレーション(フィルムのあな)のあるところまで写真が写るように撮影できます。特徴的で、普通のカメラはできない写真ができておもしろいですね。
今回の分もパーフォレーションまで撮影した物です。

フィルムはKodakのSUPER GOLD 400を使いました。やや黄みがかっているのが特徴です。LC-Aの写真と比べてみると、カメラ、フィルムの特徴もわかってもらえるかなあ、と思いますがどうでしょう。

その他のbbfで撮った写真はこちら
bbf [blackbirdfly] – a set on Flickr

bbfはAmazon、ヴィレッジバンガードなどで買えますよ~。色もオレンジ、白、赤、青、黒、黄色など、かわいい色がたくさんあります。