トイカメラをまとめてみた

この半年でずいぶんトイカメラを入手してきたので、2008年のまとめってことで、トイカメラについてまとめておきます。(エントリー書き始めたのが2008年末だったけど2008年中に間に合わなかったw)

デジタル版のトイカメラ、いわゆるトイデジについては以前まとめましたので、そちらも良かったら見てね。
トイデジいろいろ

今回は、フィルムのトイカメラメインで書きたいと思います。
フィルムは”銀塩”とも言われますね。銀塩っていうと通っぽいですねw

フィルムの写真は、デジタルではなかなか撮れない、雰囲気や味のある写真が撮れます。
だけど、一番の短所は、とにかくお金がかかること。
現像代、プリント代、データ化代など・・・・。デジタルになれてたくさん撮りまくっていると、私のように現像代で泣くことになります・・・。
とくにブローニーフィルムを使うカメラは、真四角の写真が撮れますが、12枚しか撮れないのに現像代は35ミリフィルム(いわゆるみんな知ってる普通のフィルム)と同じかそれ以上です(;゚ω゚)
現像代は同じくらいですが、プリント代が結構高いので、フィルムスキャナがある人はそれを活用してもいいと思います。

なので、普段はデジタルのカメラで練習して、ここぞと言うときはフィルムのカメラで撮る、とする方がいいですね。

それから、トイカメラなので、撮った感触がいまいち沸かないカメラも多いです。シャッターが軽いというか・・・。
あと、プレビューなどもないので、現像されてプリントやデータになるまでどんな写真になったかわかりません。
またそこがたのしみでもあるんですけどね。
そういった所を差し引いても、アナログのカメラはやっぱり独特ないい写真が撮れますね。

本体自体は金額的に差が激しいですが、まずはじめてみたい、という人には、35ミリフィルムの使えるトイカメラがオススメです。
HOLGA 135BCや、VivitarWide&Slimとか。現像代も安めで、本体も安価ですぐ手に入りますから、オススメ。
慣れてきたらHOLGA120、LC-A+、BBFなどがいいかなとおもいます。

ちなみに、私が持っていない物も書いてみてます。
自分が持ってるのはサンプル写真があるものと、自己紹介ページに書いてあるものです。

LOMO LC-A / LOMO LC-A+サイト
コスモス
トイカメラの代表といえばロモですが、中でも普通にロモと呼ばれるカメラがこれ。
私は知り合いの人に譲っていただいたLC-Aを持っています。今普通に新品を買うとLC-A+になります。+がついてない方は、古いバージョンで、ロシア製。新しい方(+がついてる方)は中国製。
LC-Aはいろいろなバージョンがありますし、型によって値段も違ってきます。
LC-A+はLomographyのサイトや、ヴィレッジバンガード、インテリアショップなどでトイカメラを扱っているお店で普通に買うことが出来ます。お値段は¥ 31500(税込)。
今買うのでしたら、お値段の高いプレミア物買うより、LC-A+を買う方がいいかな、と私は思います。
ちなみに、フィルムは35ミリフィルムなので、現像代などのお値段は普通の金額。
私が撮った写真 → LOMO LC-A
楽天でLOMO LC-A

Diana+サイト
000003

こちらもLomoのカメラ。
本当にトイ!って感じで、作りもチープです。見た目はレトロでかわいいですね。
ですが、ブローニーフィルムを使います。
お値段も本体自体はすぐに買えてしまう値段ですが、フィルム代、現像&プリント代が枚数の割に結構かかります(;゚ω゚)
しかし、真四角の写真は一度撮ると楽しくてやめられません・・・・お金が・・・(つД`)
私が撮った写真 → Diana+
楽天でDiana

HOLGA 120S / HOLGA 120N
000003
HOLGAも有名なトイカメラです。Dianaに似せて作ったという話ですね。
ブローニーフィルムを使います。プラスチックのレンズで、いわゆるトイカメラ風に撮れます。
本体のお値段もお安いです。ヴィレッジバンガードや青山ブックセンターに行くと売ってます。
Sの方はもう買えませんが、Nの違いはほとんどありません。今普通に買うとNになります。
あと、いろいろな本体の色があったり、限定色があったりして、選べるのもいいですね。並べてあるとかわいいし、最近ではファッションで買う人もいるらしいです。
私が撮った写真 → HOLGA120S
楽天でHOLGA120

bbf (black bird fly)サイト
000026
ブラックバードフライは、二眼のトイカメラです。見た目がレトロでかわいいです。最近ではオススメのトイカメラ。
一見120ミリフィルムを使いそうだけど、フィルムは35ミリを使います。
ただし、二眼は、扱い方が特殊です。ファインダーが左右が逆だったりする(右に動くとファインダーの中が左に動く)ので慣れるのにちょっと時間がかかるかも。ぱっと取り出してすぐ撮る、という感じではなくて、じっくり撮るのに向いているかも。
撮れるイメージはちょっとぽわーんとしたふんわり写真です。いわゆるトイカメラっぽい写り(ハイコントラスト、彩度高いなど)とはちょっと違うかも。ちなみにサンプルの写真は青を強め+明るめで現像してます。
ヴィレッジバンガード、渋谷のCameraCabaretGrandShopなどで売られてます。通販でも買えちゃいます。
クリスマスカラーの白、赤も出てました。私はオレンジ所有。
私が撮った写真 → bbf [blackbirdfly]
楽天でbbf

SMENA 8M
通称スメハチと言われるカメラ。これもまた見た目がかわいいです。
もう生産されていない物で、中古品を買うしか無いですが、カメラショップなどで入手できます。
注意するところは、フルマニュアルという点。
自分でピント合わせなどをしますので、ちょっとむずかしいと思います。
写りは割と普通。35ミリフィルムを使います。

vivitar wide & slim
000031
最近人気のトイカメラ。35ミリフィルムを使います。
本体が安いですが、巻き上げレバーとかすぐ壊れちゃうみたいです(;゚ω゚)
いい感じにロモ風な写真が撮れますね。四隅も少し光量落ちしています。最初に買うトイカメラの候補にはいいと思います。
ポパイカメラ、EXIMUS Wide&Slim も中身は同じです。見た目で好みを買うといいかも。
私が撮った写真 → vivitar wide & slim
楽天でWide&Slim

BABYLON.4サイト
これも4分割カメラなのですが、連射だけでなく、ワンショットずつ撮れます。
なので、36枚撮りだと144枚分撮れちゃうと言う・・・!
連射で撮りたいときは4連射で撮れます。分割のされ方がSuperSamplerとは違います。
このカメラで撮影したものがあるんですが、写りは分割されること以外は普通の色ですね。(まだスキャンしてないのでそのうちアップ予定)

---------------ここから私が持ってないものです。

HOLGA 135 / HOLGA 135BC
こちらはHOLGAで35ミリフィルムが使えるカメラ。フィルムのトイカメラやってみたい人には、これが一番お勧めかなぁ。本体も安いし、ヴィレッジバンガードなどですぐ買えます。
135BCの”BC”は、ブラックコーナーの意味で、四隅の光量落ち(トンネルエフェクト)までついちゃいます。
楽天でHOLGA135

Fisheye 2 サイト
魚眼のカメラ。これもトイカメラらしくて、いい写真が撮れます。
魚眼のレンズは一眼などでかうと高いので、ちょっと遊ぶならこのカメラで十分かなぁ。
楽天でFisheye

Golden Half
35ミリフィルムで、一枚分を分割して二枚撮れるカメラ。とっても経済的!
小さくて、まさにおもちゃのカメラです。
楽天でGolden Half

ROBOT3
3連写で撮れるカメラ。一枚に3分割されて写ります。
見た目がポップです。

SuperSamplerサイト
4連射カメラ。動いている物を撮影すると4コマ漫画見たくなっておもしろいです。

Colorsplashサイト
フラッシュ付きで、このフラッシュに色がついてるカメラ。
カラーフラッシュは結構独特な色になるのでおもしろいですね。
インスタントカメラのもあります。ロモリト LOMOLITOS カラーフラッシュインスタントカメラ
楽天でロモリト

Pop9サイト
同じ物が一枚に9分割されて写るカメラ。
おもしろいですが・・・使い道が難しそうだなぁ・・・

Horizon Perfekt サイト
パノラマ写真が撮れるカメラ。
安いヴァージョンでも¥ 42000(税込)と、トイカメラ的には結構高いお品。

Oktomatサイト
8連写カメラ。SuperSamplerをさらに倍にした写真になります。

おまけ Rollei Retro 400
ローライのモノクロフィルム、使い切りカメラ。
24枚で1680円。
楽天でRollei Retro 400

いまはロモグラフィーのサイトでほとんどが購入できます。
このほかにも古いカメラが結構たくさんありますが、あまりにも多いので、有名どころのだけ押さえておけばいいかな、と思います。

7件のコメント

  1. twitterよりおじゃまします

    LOMOのコスモスとHOLGAのバラ超いい感じですね!!!
    私はハリネズミ持ってるんですが、放置してたのをこないだ初めて現像に出しました。
    ワクワクしながら2週間待ったのに出来上がってきたのは・・・
    トイの味はみじんもなく、写るんですでフラッシュたかずに撮った写真みたいなのばっかでしたorz

  2. どもどもです!
    ハリネズミはけっこうむずかしそうですね!私は持ってないのですが。
    暗く取れちゃいました?室内だとバルブ機能がないカメラは割と全滅ですよね・・・。

    110フィルムがもう生産終了らしくて、残念です(´・ω・`)

  3. Twitterからやってきました!
    僕もLomoを所有しているのですが、Renkaさんの様な淡い写真がとれません・・・(お花と空の写真の様な)
    もしよければ使ってらっしゃるフィルムと現像されているところを教えて頂けませんでしょうか?

  4. >yuさん
    こんばんわ~!
    フィルムはこのページのコスモスのは富士フイルムのヴィーナスだったと思います。
    この辺の黄みがかってるのはAGFAのVISTAっていうフィルムです。→ http://www.flickr.com/photos/ren-ka/2944898756/in/set-72157607537710977/
    現像は、東急東横線の自由が丘駅ちかくのポパイカメラっていうお店でいつもやってもらってます。
    色味も調整してくれますよ!お近くでしたらよいのですが・・・。

    淡い色に撮れる条件が私もよくわかってないのですが、同じ場所でとっても違う風になってしまうんですよねー。プリントするときに明るく、淡く出してもらえば似たようにはなるかなぁ、と思いますが。
    私も色々チャレンジして見ます~。

  5. >Renkaさん
    突然用件だけを質問してしまってすみませんでした。
    丁寧にお答え頂いてとても感謝しております。

    コスモスの写真はいいなぁー!と思って、どうしてもフィルムをお聞きしたかったのです。。。
    ヴィーナスというフィルムなんですね、今度使ってみようと思います!

    ポパイカメラ、すごくあったかそうなお店ですねー。
    埼玉在住なので、通うことは難しいかもしれませんがぜひ一度足を運んでみようと思います。
    (自由が丘をふらふらするのも面白そう)
    いつもプリントはビックカメラに頼んでいたので、これを機にこういういきつけのお店を探してみようと思います。

    素敵な情報をありがとうございました!

  6. >yuさん
    いえいえ!お役に立てたかわかりませんが><
    せっかくなのでTwitterでFollowさせていただきました~!よろしくお願いします^^

ただいまコメントは受け付けていません。