はじめての一眼

IMG_0669a

先月のおわりに、EOS KissX2を買ってしまいました。念願の一眼レフ!

写真を撮るのが結構好きで、ずっとコンパクトデジカメで撮ってきたのですが、周りに一眼レフ持っている人がいるとうらやましくてうらやましくて(;゚ω゚)
あんまりお金もなかったのですが無理矢理買ってしまった。でもほしかったので、後悔はしてないぞ。(いや、してない、と思いたいw)

X2を選んだ理由としては、小ささ、軽さが一番です。
そもそも一眼レフのカメラはおっきくて重たいし、プラスしてレンズを持ち歩かないとならないので、体力のない自分としては重すぎると絶対持ち出すのが億劫になるので、小さくて軽めの物の中から選びました。
オリンパスの小さいのも候補だったんだけど、機能とサンプルを見比べてキャノンにしました。

私が買ったのはダブルズームレンズキットです。レンズも持ってないので、あとでレンズを買い足すよりは、とりあえずキット買った方がお得かなーと思って。
手ぶれ補正のレンズなので、多少下手でもレンズがどうにかしてくれるかしら、とか期待しつつw

自分はずっとコンデジしか使ったこともなかったし、スナップ写真しか撮らなかったので、基礎知識全然無いので、これから撮りながら使い方覚えたいと思います。
そもそも専門用語の意味もよくわかってないし^^;この辺は習うより慣れろですが、いちお、教科書として初心者向けのマニュアル本も一冊購入。
今はとにかく撮る時間を作って、どんどん使っていくのがいいかなー。

で、とりあえず50ミリ単焦点を買って練習しなさい、といろんな人に言われたので、素直にそれを購入。(レンズとしても1万円とお安い)
あと、お花や小物を撮るのが好きなので、マクロレンズを買う代わりにズームアップフィルタを購入。これでちょっとマクロっぽい写真も撮れちゃうぞ!ってことで、近所に散歩に行って雨の中撮った写真が上のです。
多少暗めになっても、あとは現像ソフトでいじっちゃえばOK!みたいな感じでいつも撮ってますね。まあ、適当です。

現像ソフト(DigitalPhotoProfessional)も普段ビューアー使いながらPhotoshopなどで作業してる私には直感でわかるくらい簡単で使いやすいですね。RAWでばしばし撮って調整するのが楽しいです。SDカードすぐいっぱいになっちゃうけど(;´ω`;)

次の目標は風景を撮りたいので広角か、お花や小物用のマクロレンズを買うことです~。
レンズは高いのでなかなか買えませんけれど。

ちなみに、購入したマニュアル本はこれ↓
難しく書いてないので、わかりやすいです。サンプルの写真もいかにもプロが撮った感じではないし、敷居が低いイメージで読みやすいかと。
Canon EOS Kiss X2親切マニュアル

EOS Kiss 関連色々